結婚費用を節約するのにオススメのクレジットカード

クレジットカードの束

ご結婚おめでとうございます!
挙式や指輪など選ぶのはとても楽しくて夢のような時間ですよね。
一方で、高額になりがちな結婚費用は悩ましい問題です。
そんな結婚にかかるお金をどうせかかるなら少しでも安くしたいと思いませんか?
実はクレジットカードを少し見直しする必要だけで、お得に結婚ができちゃうので紹介します。

結婚費用はクレジットカードでの支払いがおすすめ!

結婚にかかる費用をすべて現金で支払いしていませんか。
実はそれだけでかなり損をしているのです。
どんなクレジットカードでも利用するだけで、少なくとも1%のポイントが還元されます。
例えば、結婚費用として30万の結婚指輪を購入した場合に3000円はポイントとして戻ってくるのです。
3000円あれば2人のランチ代くらいになると思います。
ちなみに現金で支払った場合は一切ポイントは戻ってきません。
同じお金を支払うなら断然クレジットカードがおすすめです。

結婚前だからこそクレジットカードを見直すチャンス

結婚後諸手続きが必要になる

結婚されて住所が変わったり改姓すると手続きが必要になります。
手続きのために書類を取り寄せたり、連絡をしたりなどかなり時間がかかります。
もし、ほとんど利用していないクレジットカードがあるなら、結婚を機に解約してしまうのが良いでしょう。

仕事を辞めると審査が通りにくい

女性の場合は、結婚を機に仕事を退職される方も多くいらっしゃると思います。
しかし、仕事を辞めてしまうと無収入になるので、結婚前よりクレジットカードの審査が通りにくくなってしまいます。
旦那さんの家族カードに入ったり審査が通りやすいカードを選ぶなど方法はありますが、クレジットカードの選択肢はかなり減ります。
仕事を辞める前から持っているカードは、仕事を辞めても持ち続けることができるのでオトクなカードは今のうちに入っておきましょう。

結婚前につくっておくべきクレジットカードとは

エポスカード

海外保険が自動付帯!

結婚前にエポスカードをつくっておくべき最大のメリットは、海外保険にあります。
海外保険はカードを持っているだけで保険に入れる「自動付帯」と旅費等をカード支払いしていないと保証がない「手動付帯」があります。
ほとんどのクレジットカードは「手動付帯」となります。
しかしエポスカードは年会費無料でありながら、「自動付帯」とかなり珍しいカードになります。

エポスカードを作るだけで無料の海外保険にも合わせて加入できてしまうのです。
結婚式が終われば新婚旅行が待っていると思うのですが、その際の海外保険用カードとして持っておくと安心です。

即日発行可能の年会費無料カード

クレジットカードだから作るのに時間がかかるのでは?
と思っていませんか?
エポスは店頭受け取りであればマルイの営業時間内に審査が通れば即日発行が可能です。

年会費無料でゴールドカードになれる!?

一般的にゴールドカードになるには、年会費がかかります。
しかし、エポスなら利用しているとゴールドカードへの招待状がくるのです!
招待状が来た場合は、無料でゴールドカードを手にいれることができます。
もちろん改姓前にゴールドになっても改姓後もゴールドカードを使用することができます。

ゴールドカードの条件とは

ゴールドカードだからたくさん利用しないとなれないでしょ?
と思っているそこのあなた。
かくいう私も実はエポスカードのゴールド所持者なのです。
私がゴールドカードになった際の状態は以下の通りです。

  • エポスカードを作ってから半年でゴールドの招待状が届いた
  • クレジットカードはエポスカードを作る前に2枚ほど所有しており、延滞もなく2年近く使っていた。
  • 私は20代後半の女性で正社員として働いているが、勤続年数は短く年収300万ほどしかない
  • 月の支払いは3万前後。しかし、結婚費用として20万ほど前金を払っていた。
  • 招待がきたのは、結婚費用を支払ってから3ヶ月ほど後
  • マルイはよく利用する

上記からわかるように、私は年収も低く支払い能力がないにも関わらず、すぐに招待がきました。

  • クレジットカードを所有していたことがある(クレジットカードの履歴に問題なし)
  • 20万ほどまとめて支払うことがある

この2点をクリアできれば、招待が来る可能性があります。
また、エポスカードはマルイでお得に利用することができます。
ちなみにマルイのターゲット層は20代の女性なので、該当するなら条件が緩くなるのかもしれません。

タカシマヤカード

タカシマヤ

タカシマヤ公式HPより

結婚の準備の際は、婚約指輪のお返しや結婚の内祝いを用意する必要があります。
その際は百貨店を利用することが多くなるでしょう。
百貨店の中でも一番お得なクレジットカードがタカシマヤカードになります。

加入直後から最大8%還元

百貨店のクレジットカードのほとんどは、前年度の利用額によって翌年度の還元率が変わります。
なので、結婚のために百貨店のクレジットカードを作ったとしても、還元率は翌年度にならないと低いままです。
しかし、タカシマヤカードは加入してすぐに高島屋での購入が最大8%還元という恩恵を得ることができます。
仮に30万くらいの結婚指輪を購入した場合、タカシマヤカードなら24,000円分のタカシマヤポイントになります。
還元率が1%のカードなら3,000円分にしかならないのでその差は歴然でしょう。

ポイントアップ優待なら最大10%還元

さらに高島屋では月に一回程ポイントアップ優待という期間があります。その期間の間は8%から10%にポイントがアップします。
高島屋のショップに次の優待期間が決まったら連絡ほしい旨伝えると、優待の一週間前に連絡をくれます。
私はこちらを利用して結婚指輪ペアで30万、婚約指輪のお返しで30万、結婚の内祝いで10万、合計70万ほど高島屋で購入しました。
すべてポイントアップ優待期間に利用したため、70,000円分のタカシマヤポイントを得ることができました。
もし還元率1%の普通のクレジットカードを利用していたら、7,000円分にしかなりません。

ブライダル会員になってさらにオトク

ブライダル会員とは各百貨店が行っている制度になります。
結婚前のカップルが申し込みをすることで、結婚費用や結納品の一部が割引になるなど特典があります。
高島屋のブライダル会員になるには、クレジットカードをつくることが条件になります。
ブライダル会員については下の記事を参考にどうぞ

うつむく花嫁 デパートのブライダル会員を徹底比較

タカシマヤカードのデメリット

ポイント利用のしにくさ

高島屋カードのデメリットは、貯めたポイントは必ず高島屋で商品券にしてからでないと利用できないことです。
また、ポイントの残高もネット上ではリアルタイムで反映されず、高島屋の発券機でしか確認ができません。
さらに、2,000ポイント単位でしか発行することができないので端数は利用できません。
マルイとは違い、タカシマヤのネットショッピングで貯めたポイントと高島屋の実店舗でのポイントは互換性がないのでお互い利用できません。

翌年度から年会費がかかる

加入した初年度は年会費はかかりません。
しかし、翌年度からは、利用額に関わらず年会費として必ず2,000円かかります。
よって、還元率が1%のカードと比べると年間6万以上高島屋を利用する必要があります。
ヘビーユーザーでないと翌年度からは損をする可能性が高いので、2年目になる前に解約するのがベターです。

以上になります。
クレジットカードを見直しして、オトクに結婚式をしましょう。
読んでいただいてありがとうこざいました。