銀座ダイヤモンドシライシとトレセンテの結婚指輪の違いとは

海

銀座ダイヤモンドシライシとトレセンテの結婚指輪で悩んでいるあなた。
2社の違いがよくわからないという方のためにまとめてみました。

銀座ダイヤモンドシライシとトレセンテの結婚指輪の特徴

銀座ダイヤモンドシライシとトレセンテののデザインの違い

料理

銀座ダイヤモンドシライシとトレセンテには、デザイン性に大きな違いがあります。

銀座ダイヤモンドシライシは、結婚指輪の王道ともいうべくデザインが多いです。
年齢問わず身に着けることができ、幅広い年齢層から支持されています。

一方トレセンテは、ハート型にカットされたダイヤモンドやピンクダイヤモンドなど、女性らしいデザインが多いです。
花をモチーフにした指輪など、少女のような愛らしい指輪が特徴です。
万人よりもフェミニンな雰囲気が好きな女性か強く支持されるブランドです。

ずっと安定して付けられるデザインで選ぶのなら銀座ダイヤモンドシライシがいいでしょうし、
可愛らしいデザインを付けたいのならトレセンテと、好みがはっきり分かれると思います。

銀座ダイヤモンドシライシとトレセンテの素材の違い

また、結婚指輪の素材にも違いがあります。

銀座ダイヤモンドシライシはプラチナ素材の結婚指輪がメインです。
ピンクゴールドやイエローゴールドといったゴールド素材の指輪はほとんどありません。
アノリューと呼ばれるセミオーダーの結婚指輪でのみゴールドに対応しているといってもいいくらいです。

一方トレセンテは、プラチナに似た素材のホワイトゴールド素材の指輪も豊富にそろえています。
全体的に丸みを帯びたデザインが多く、オーダーの対応はありません。

プラチナ以外の素材の結婚指輪も視野に入れているのであれば、圧倒的にトレセンテの方が種類は豊富です。

銀座ダイヤモンドシライシとトレセンテの相場の違い

二つの結婚指輪の料金に違いはあるのでしょうか。
デザイン性は個性的なものが多かったですが、料金にはかなり違いがあります。

トレセンテの結婚指輪は、一つ20万円前後で購入できるものが大半です。
10万円以下で購入できるものはほとんどありません。

結婚指輪の予算が20万円以上出せないというカップルは正直厳しいです。
プラチナ以外の素材の指輪を探すというなら別ですが。

逆に言えば、30万円以上する高額な指輪もほとんどありません。
トレセンテの結婚指輪の価格帯はかなり狭いです。
本当にごく一部の指輪を除いて、結婚指輪の支払額が大きく変わってしまったということは、まずないでしょう。

一方で銀座ダイヤモンドシライシは、10万円以下で購入できる結婚指輪もたくさんあります。
エタニティのようにダイヤがたくさんついた結婚指輪であれば30万円ほど必要になります。
しかし、ほとんどが20万円前後で購入できるものばかりです。

銀座ダイヤモンドシライシの方が価格の幅が広く、低予算なカップルでも結婚指輪を見つけやすいです。
同じようなデザインであれば、トレセンテよりも銀座ダイヤモンドシライシの方が割安のような気がします。

ただし、トレセンテの方が毎年誕生日プレゼントが送られてきたり、無料のアフターサービスがずっと充実しています。
購入時はトレセンテの方が割高になってしまうのは、むしろ当たり前なのかもしれません。

トレセンテと銀座ダイヤモンドシライシのアフターサービスの違い

ピンクのバラ

銀座ダイヤモンドシライシとトレセンテにはアフターサービスにも違いがあります。
どちらもサイズ変更やゆがみ直しは無料で永久保証してもらえます。

銀座ダイヤモンドシライシでは、艶消し加工のように、結婚指輪に特殊なコーティングが可能です。
そのコーティングは一度行えば、何度でも無料で加工を行ってくれます。

いつまでも綺麗な結婚指輪がほしいのであれば、銀座ダイヤモンドシライシの方いいかもしれません。

一方でトレセンテだけの特徴は、なくしたダイヤモンドを無料で保証してくれる点。

結婚指輪のダイヤモンドは、生活するうちに取れてしまうことがあります。
普通のブランドは、なくしたらダイヤ代は自己負担の有料です。

トレセンテに限っては、ダイヤをなくしても無料で保証してくれます。
ダイヤモンドは一粒1万円くらいするので、かなりありがたいサービスになります。

ダイヤモンドを多く使う指輪であれば、トレセンテの方が安心できるでしょう。

トレセンテと銀座ダイヤモンドシライシの店舗数の違い

トレセンテは全国に10店舗ほど、銀座ダイヤモンドシライシは全国に40店舗以上あります。
店舗数だけで言えば、圧倒的に銀座ダイヤモンドシライシの方が多いです。

ただ、どちらも主要な都道府県には店舗を構えています。
また、店舗なんて購入後はそこまで利用しないので気にならないとおもいます。
全国転勤になっても全くサポートしてもらえなくなるということはまずないでしょう。

銀座ダイヤモンドシライシとトレセンテどちらがおすすめ?

トレセンテはプラチナ素材の安い指輪があまりありません。
プラチナで10万円ほどで買えるものを求めているなら銀座ダイヤモンドシライシになります。

一方で銀座ダイヤモンドシライシは、ゴールド系の結婚指輪は置いていないと思った方がいいでしょう。

コスパだけでみたら、全体的に銀座ダイヤモンドシライシの方がちょっと安めな気がします。
けれど、トレセンテはその分アフターサービスが手厚いので、最終的にはどちらも変わらないと思います。

ゼクシィを経由してW特典をGET!

結婚指輪をもっとお得に購入したい!なんて欲張りな女性は、ゼクシィに登録してはどうでしょうか。 ゼクシィは数万円の商品券が当たるキャンペーンを不定期に行っています。
キャンペーン以外にも、ゼクシィから見学予約をした方限定の特典もあります。

なので、ゼクシィを経由したら、ゼクシィの特典と結婚指輪のブランドの特典のW特典をもらうことができちゃいます。
ゼクシィを経由してもブランドの公式サイトから予約をしても、ブランド自体の特典は変わりません。

また、登録をしておくと、結婚指輪の見学をする際の名前や住所といった個人情報の登録がスムーズになります。
予約した指輪のブランドを一括で管理できるので、どのブランドに予約をしたのかが一覧になるのでわかりやすいです。

一つのブランド以外は結婚指輪の見学するつもりがなく、ゼクシィの特典に興味がない方は登録する必要はありません。
ですが、他の結婚指輪のブランドも気になるのであれば、登録しておいた方が後が楽だと思います。

ゼクシィ限定特典で 結婚指輪をオトクに購入!
ゼクシィ公式HPはコチラ